PR

新村あかりとKATの女子プロレス動画

TM監督の1作目のキャットファイト動画。
出演はもちろん新村あかりだ。
相手役は全く知らない外国人選手。
これからのTM監督の作品が楽しみですね。

シン・日米プロレス大戦

●メーカー:TM FIGHTING PROJECT

●内容:65分

●出演者:新村あかり・KAT

★字幕入り!
英語のセリフには日本語字幕、日本語のセリフには英語字幕!

インディー団体TM FIGHTING PROJECTの旗揚げ興行に招聘されたのはフリーの超人気レスラー新村あかり。
負けたらこの団体に所属する約束をした彼女であったが、相手が誰であろうと負ける気はさらさらなかった。
しかし何としても新村を団体の所属選手にしたい代表のTMは、アメリカのデンジャラスカーブズと密約を交わし、
看板選手のキャット・ヴァンワイルダーとユナを新村への刺客として差し向けた。
当初はユナが新村と戦う筈だったが、確実な勝利を目論んだTMは、新村より17㎝も身長が高いキャットを新村の対戦相手に指名した。
それを知ったユナは試合前にキャットといがみ合うが、強引に押し切られてしまう。

高身長のキャットがリングに現れ一瞬たじろぐ新村だが、試合が始まると持ち前の負けん気で果敢に立ち向かう。
新村は、健気にも随所でKATを苦しめるが、試合が長引くと圧倒的なパワーの差が歴然と現れてしまう。
パワフルなキャットによる執拗な腹パンチや投げ技を何度も食らい、
腰を落としたボストンクラブや長々と続くロメロスペシャル、NEOマシンガンズ式恥ずかし固め、
開脚グランド卍固め等の今まで受けたことのない強烈なサブミッション技の連続に新村は、悲痛な声で泣き叫びながら耐え続ける。
しかし新村は、敗北寸前まで追い詰められながらもレフェリーのギブアップの問いかけに対しては、
声も枯れんばかりに何度もノー!と叫んで逆転の機会を伺う。いらだつキャット。
そこへユナが現れ、キャットは出ていけと叫ぶ。果たしてユナは何を目論んでいるのであろうか。

出場選手:新村あかり、KAT
監督:TM