PR

渚みつきが有加里ののかを一方的にボコる女子プロレス動画

渚みつきが有加里ののかを制裁する。
展開が分岐したら普通は勝ち負けが
逆転するのだが・・・。

【HD】Executioner 生贄は二度死ぬ 04

●メーカー:バトル

●内容:99分

●出演者:渚みつき・有加里ののか

渚みつきの怒りは頂点に達していた。
裏切り者の有加里ののかをボコボコに
しちゃう。

展開が分岐しても結果は変わらないほどの
渚みつきの圧倒的な力を前に有加里ののかは
為す術もなく崩れ落ちる。

手四つ力比べで圧倒した渚みつきが
ダウンしている有加里ののかに
ギロチンドロップをお見舞いする。

その後も恥ずかし固めやコブラツイスト更に
卍固めなどで有加里ののかをボコる。

しかし有加里ののかも黙ってやられてる
ばかりではない。

渚みつき相手に腕ひしぎ逆十字固めや
ボストンクラブなどで応戦する。

さすがの渚みつきである。
反撃し電気アンマや顔面騎乗で
有加里ののかの戦意を奪う。

ブレンバスターや足四の字固めも
有加里ののかにかけて渚みつきは
余裕の笑顔。

有加里ののかは白目を剥き大量の
ヨダレを垂れ流し許しを乞うが
無視されてボコられる。

展開が分岐しても有加里ののかの
劣勢は変わらない。

パワーボムや卍固めなどを散々にくらい
喘ぎ声と悲鳴を木霊する有加里ののかへの
お仕置きは永遠に続く。

試合の途中で意外な展開が待っていました。この試合は、異なるアングルから見ることで、異なる結末が楽しめる、何倍もの魅力を秘めたものでした。

元FGIメンバーに向けられた制裁マッチの挑戦状! かつてFGIに所属していたが、前乃菜々との戦いによってBWPへと移籍した有加里ののか。彼女に対して、前乃菜々のライバルであり、FGIの天才として讃えられている渚みつきから、制裁マッチの挑戦が舞い込みました。数々の輝かしい実績を持ち、その才能と実力を証明してきた有加里ですが、やはりまだまだ渚との実力差は歴然としています。有加里自身もその現実を理解している中で、彼女は依然としてキラリと輝く瞬間を演出し、渚に対して攻撃を仕掛け続けます。

しかしながら、現実は甘くはありませんでした。現役のチャンピオンであり、FGIの天才と讃えられる渚みつきの実力はさることながら、まさに立ちはだかる壁のように圧倒的でした。未来を変えようとする意気込みも虚しく、始まったばかりの凄絶な攻撃は止むことを知りませんでした。

また、ifの展開においても、結末を覆すことは非常に難しいことでした。最強の相手に挑むことが、そのような状況を意味しているのでしょう…。